無料体験レッスン実施中 詳細

“Right” の意味をいくつ知っていますか?

“Right” の意味をいくつ知っていますか?

以下の文では、”right” をどう訳しますか?

“The station is right across the street.”

よく聞くのが、「駅は道を渡って右にあります」と訳します。

“right” にはいくつか意味があります。

よく使われるのが、

「右」

「正しい」

それ以外にも、

「すぐ」

という意味もあります。

この場合の “right” は、「すぐ」という意味です。

「駅は道を渡ってすぐにあります」

以下の場合にも “right” を「すぐ」と使います。

“I got along with my colleague right away.”

「私は同僚とすぐ仲良くなった」

I’ll do it right away.

「すぐにやるよ」

このように、文章の意味をを単語、単語で見るのでなく、文章全体として眺めるように矯正すると英語の意味を正しく掴むことができるようになります。

よかったらシェアしてね!

著者

幼少期にアメリカ・ロサンゼルスで育った英日バイリンガル。大学では言語学とデザイン、大学院ではTESOLの分野を研究。ニューヨークのトップブランドでデザイナーとしてNYコレクションなどで活動後、日本に帰国。ファッション、発音矯正、英語講師養成講座などの分野を専門に英語講師として数々のレッスンや講演を行う。現在は池袋・要町エリアを中心に英語・発音を指導。

この記事の目次
閉じる