無料体験レッスン実施中 詳細

英語の発音を良くするコツは…です。

ここまで、英語の発音矯正をして発音を良くする技術的なテクニックをたくさんご紹介しました。

しかし、根本的に重要なことをここにご紹介します。

それは、「継続」です。

英会話や発音を早く上達させるためには、毎日勉強することです。毎日10分、30分、1時間、2時間と、その人のペースによって行うことで、時間数が多ければ多いほど上達のスピードも速くなります。

海外に留学するとなぜ上達が早いかというと、24時間英語に接しているからです。生活全般を英語で行うため、毎日膨大な量の英語を時間をかけて学んでいます。

これはものすごく当たり前なことなのですが、この「継続」を行うのがなかなか難しいのです。海外にいるとその環境にいるので、意識しなくても英語を学ぶことを「継続」しています。しかし、日本で学ぼうとすると、その環境を自分で作り、意識して時間を取る必要があります。

この英語を「継続」して学ぶこと、学ぶために毎日時間を作ることが難しいため、なかなか英会話や発音が上達しないのです。

この「継続」は、英会話に限らず、スポーツ、仕事、習い事など、全てに通ずることです。

まずは技術を学ぶ前に、英会話を継続して毎日勉強する決意と行動力があるかを自分自身に問いただしてみましょう。この部分が弱かったり、あやふやだとすぐに脱落してしまいます。

人は、20日間同じことを行うと、意識しなくてもそれが癖になるようです。この癖を利用して20日間英会話を続けてみましょう。そのうち意識しなくても毎日時間をとるようになります。

 

 

 

よかったらシェアしてね!

著者

幼少期にアメリカ・ロサンゼルスで育った英日バイリンガル。大学では言語学とデザイン、大学院ではTESOLの分野を研究。ニューヨークのトップブランドでデザイナーとしてNYコレクションなどで活動後、日本に帰国。ファッション、発音矯正、英語講師養成講座などの分野を専門に英語講師として数々のレッスンや講演を行う。現在は池袋・要町エリアを中心に英語・発音を指導。

この記事の目次
閉じる