無料体験レッスン実施中 詳細

英会話で話が続かないときどうする?→質問力を高めるです。

英会話で話が続かないときどうする?→質問力を高めるです。

英会話を話していて、「話が続かないけどどうしたらいいですか?」という質問をよく受けます。

英会話の会話力がまだ安定しないうちは、何を話したらよいかわからない、もしくは話したいことがあっても単語が出てこないので話に詰まってしまうことはよくあることです。

この問題を短期的で解消するコツは「質問すること」です。

そのために「質問力を高める」ことなのです。

具体的にどうしたらよいでしょう。

やることは、簡単です。

まず、相手に興味を持ってどんなことを聞きたいか自分に聞いてみます。

「相手のこんなことを知りたい」と思いついたら、

5W1Hを使って質問しましょう。

5W1Hとは、英単語の頭文字をとったものです。

Who

When

Where

What

Why

How

これらを使って聞きたいことを聞いてみればいいのです。

例えば、初対面の外人と話しているとき、その人のどんなことを知りたいか。

Where are you originally from? (どこの国から来たの?)

What do you do in Japan? (日本では、どんな仕事をしているの?)

When did you arrive in Tokyo? (東京にはいつ到着したの?)

Who did you come with? (誰と来たの?)

Why do you want to learn Japanese? (なんで日本語を習おうって思ったの?)

How did you get here today? (今日はここまでどうやって来たの?)

質問をすることで、会話に空白を作らず話し続けることができます。

しかも、質問すれば、相手が話してくれるので、自分が話す必要もなく相手の話を聞いていればいいのです。

その間にまた聞きたいと思ったことがあれば、相手の話が終わった時に次の質問をすれば良いのです。

質問するだけでは相手も答えるだけで疲れてしまうので、自分の意見をその間に考えてタイミングを計って話せ

ばよいのです。

このように、自分が全てを話す必要はなく、相手に話させること。

その為には、質問することを意識すればよいのです。

そして、話しているうちに自分が感じたことや話したいことが湧き上がってくるものです。

それを話せるようすると、英会話力がどんどん上達して、発音矯正も行われてくるのです。

ぜひ、質問することを試してみてください。

よかったらシェアしてね!

著者

幼少期にアメリカ・ロサンゼルスで育った英日バイリンガル。大学では言語学とデザイン、大学院ではTESOLの分野を研究。ニューヨークのトップブランドでデザイナーとしてNYコレクションなどで活動後、日本に帰国。ファッション、発音矯正、英語講師養成講座などの分野を専門に英語講師として数々のレッスンや講演を行う。現在は池袋・要町エリアを中心に英語・発音を指導。

この記事の目次
閉じる